お問い合わせ WEB請求

ーMESSAGE
みなさんの強みを見つけ
生かすことが
私たちの責任です

代表取締役社長 山口 昌広

代表取締役社長
山口 昌広Masahiro Yamaguchi
はじめに

就職活動をしている学生のみなさん。北酸株式会社にご興味をもっていただきまして誠にありがとうございます。みなさんに少しでも北酸のことを知っていただきたいと思い、私が考える「求める人材像」や仕事についてお話しさせていただきます。

北酸は、産業ガス・半導体ガス・LPガス・医療・化学品・建材・電子機材の7つの事業を柱とし、富山をはじめ地域の暮らしを支えるサービスを提供している会社です。

お客様は一般家庭から店舗、企業までとさまざまです。各事業ごとにお客様も提供しているサービスも異なりますが、人と接することを基本としている点では本質は同じだと考えています。

人と接する仕事である以上、お客様から求められるサービスはすべて社員の人間性の上に成り立っています。その分、お客様からは厳しい目で見られる仕事と言えますが、北酸の社員は、厳しい目をむしろ自己成長の場と捉えています。そのような社員一人ひとりは私の誇りであり、北酸が社会に貢献する上でかけがえのない力だと思っています。

自己成長欲が求められる時代

今、時代は大きく変わりました。パソコン、Eメールの登場により、事務所では社員の会話よりキーボードを叩く音が目立つようになり、顔を合わせることなくお客様との連絡、打ち合わせが簡単にできるようになりました。

インターネットの登場は、仕事の仕方、コミュニケーションの仕方に効率性を持たせたとも言えますが、お客様の声なき声を感じる、異なる意見を尊重する、先輩を敬う、後輩を大事にするといった人と人との関係においては希薄になりがちです。

インターネットによって効率が上がることがすべて良いとは思いません。時代がどんなに便利になったとしても仕事に問われるのは成果です。インターネットが直接成果をもたらすことは決してありません。単なる道具です。この激動の時代、成果を上げるうえで絶対的に求められる資質は、やはり社員一人ひとりの人間性と自己成長欲だと思っています。

代表取締役社長 山口 昌広1
求める人材

以上のようなことから、北酸が求める人材像は「人と接することに関心がある」ことが基本となります。しかし、学生のみなさんは、普段なかなかこのようなことを意識していないと思います。

私は面接の時に必ず「アルバイト・部活は何をしていたの?」「アルバイト・部活から何を学んだの?」と質問しています。この質問に対する答えに「人と接すること」に対する経験や考えが見え隠れします。学歴は気にしません。この質問から、学歴ではわからない学生のみなさんの良いところを見つけることができるのです。

でも安心してください。「人と接すること」に自信がない方でも、北酸にはそれを育む社風があります。上司・先輩のアドバイス、社員同士のプライベート、慰安旅行、ゴルフなどのクラブ活動などを通して、入社したみなさんを育てようとする場面をいくつも見てきています。

みなさんの強みを見つけ生かすことが、私をはじめ役員・社員の責任です。必ずみなさんを社会で認められる人材に育て上げます。

代表取締役社長 山口 昌広2
経営理念「喜んでもらいましょう」

では、北酸はなぜ人と人とのコミュニケーションを大切にする会社なのでしょうか。それは、我社の経営理念にあります。

北酸の経営理念は「喜んでもらいましょう」です。

これは創業者から代々受け継いでいる北酸のアイデンティティです。

「喜んでもらいましょう」の対象は、お客様はもちろん、仕入先、社員同士、地域・社会を意味します。社員のみんなを見ていると、この経営理念が仕事の中に生きているのだなとつくづく感じます。自分だけが満足しても良い仕事はできないし良い社会は実現しませんよね。

代表取締役社長 山口 昌広3
私が考える北酸の強み

「北酸の強みは何ですか?」よく聞かれる質問です。
私が考える会社の強みとは決算書や数字に表れない力だと思っています。例えば、社歴(北酸は80余年)、社風、社員の仕事ぶり、お客様の喜びの声などです。どれも決算書には記載されないものばかりです。しかし、これが本当の会社の強みなのだと思っています。

私が考える強みは、すべて長い時間をかけて築き上げる底力のようなものです。今後ますます変化する時代の中で、北酸の強みを持続してより大きくしていくためには、社員のみんなとのコミュニケーションが欠かせません。

代表取締役社長 山口 昌広4
社員が誇りを持つ会社に

私は努めて、社員の愚痴、夢を聞いています。また、私の悪いところも聞くようにしています。愚痴や夢、私の悪いところを聞くと、社長として何をしなければいけないのかがわかってきます。私も役員も社員とともに成長していこうという姿勢が、会社の強みを生み出している要因なのだと思っています。

北酸に入社したすべての人は、北酸を通してそれぞれの人生を生きることになります。社員一人ひとりが幸せな人生を送れるように、また、「北酸で働いて本当によかった!」と誇りに思ってもらえるような会社づくりをしていきます。

学生のみなさん!私と一緒にもっと素晴らしい北酸をつくっていきませんか?

みなさんとお会いできる日を心より楽しみにしています!

代表取締役社長 山口 昌広3